おんな城主直虎第36話の感想

9月10日のおんな城主直虎第36話「井伊家最後の日」の感想ですが、直虎が還俗してとわに戻りました。井伊家の領主直虎が農婦になってしまい、ここで「おんな城主直虎」も最終回かと思ってしまうほど意外な結末でした。

あのまま僧侶として一生を終えるのかと思いきや、農婦とは拍子抜けですね。しかし、これで終わる「おんな城主直虎」ではないので、必ず大どんでん返しがあるはずです。

感想記事

→ 第36話感想 龍雲丸からのプロポーズ、直虎の本心は?
→ おんな城主直虎 第35話 感想
→ おんな城主直虎 第34話 感想
→ おんな城主直虎 第33話 感想
→ おんな城主直虎 第32話 感想
→ おんな城主直虎 第31話 感想
→ おんな城主直虎 第30話 感想

【感想】停滞感のある第36話だったが井伊家復興の兆しが感じられた

第36話は結局、虎松が松下に養子に行き、隠し里の人々は近藤、松下のもとへ分かれ、直虎が還俗したと言う内容でした。

話の内容にあまり進展がなく、井伊家が離散する内容を引っ張って一話を使った印象があります。政次が第34話で亡くなってから、視聴者の期待が集まっている第38話で虎松が井伊直政に元服するまでのつなぎと言う感じが否めないです。

井伊家の人間でなくなる虎松はかわいそうでしたが、それ以外は喜怒哀楽をほとんど感じない展開で、正直面白かったとは言えません。

おんな城主直虎36話虎松
画像引用元:http://www.nhk.or.jp/naotora/story/story36/

しかし、これまでを見てみると、その回の中に、今後の展開のカギが隠されていることが多々ありました。

例えば今回だと、あやめが嫁ぎ先を探しているのが、奇想天外な相手になるとかです。ひょっとしたら、その相手とは「女子会編」であやめが色目を使って迫った方久かもしれません。

おんな城主直虎女子会2
画像引用元:https://www.youtube.com/watch?v=KT1clgJzdsg

一人一人がしっかり生きて行くことこそ、井伊を繋いで行くことになるのでは」と言った高瀬の言葉も気になります。その言葉を聞いた直之も何かを思いついたような顔をしていたので、近藤の下で井伊家を再興しようとするのではないでしょうか。

おんな城主直虎36話直之
画像引用元:https://www.instagram.com/shin3150/

直虎も、高瀬も、あやめも、直之も、井伊家を再興するために、一度はバラバラになりながらも、最後は力を合わせて一つにまとまりそうな予感がします。

こうしてみると、第36話の裏に大きな井伊家復興のカギが隠されていることが読み取れますね。

【感想】直虎は戦よりも平和を望んだ

おんな城主直虎36話六左衛門
画像引用元:https://www.instagram.com/shin3150

久しぶりに虎松と六左衛門が登場しました。直虎が井伊の再興をあきらめると虎松に告げるのですが、もちろん虎松は猛反対しました。

直虎も南渓和尚が言うように疲れ切っていて、政次がいなくなって、テンションが下がりっぱなしです。

亥之助も直久も、それでは政次が死んだ意味がないと直虎にくってかかるのですが、直虎も「家があったらからこそ。井伊があったらからこそ」と苦しい言い訳をしました。

直虎も亥之助や直久の言うことも分かるのですが、虎松も松下家の養子になるし、跡継ぎがいなくなってどうしようもなくなっています。

子供には通用する言い訳かもしれませんが、直之は、「しょせん、おなごじゃな」と、軽蔑的な言葉を直虎にぶつけます。直虎は「すまなかった」と頭を下げるしかありませんでした。

おんな城主直虎36話直之2
画像引用元:https://www.instagram.com/shin3150

虎松を三河から井伊谷に戻して近藤の下で育てる選択肢もあったはずです。しかし、それだと結局、戦を繰り返すだけで、次々と人が亡くなって行った昔の井伊を繰り返すだけだと、直虎は考えたのでしょう。

何かと戦をしたがる男衆と違って、おなごだからこそ平和を求める、そんな直虎らしい決断でした。

31日間無料トライアル実施中!
画像入りで解説!第36話 を無料で見る方法
U-NEXT

【直虎 感想】井伊家最後で直虎が農婦に?

第36話の最後に、直虎が一農婦となり土とともに生きる道を選んだとナレーションがありました。史実では城主を退いてからは、龍潭寺の松岳院で祐椿尼と暮らしていたはずなので、還俗して農婦になるとは驚きました。

おんな城主直虎36話おとわ
画像引用元:https://www.instagram.com/shin3150

晴れて自由の身になった直虎ですが、農婦になってしまっては城主としての話が終わってしまいます。

例え、虎松が井伊谷に戻って来たとして、虎松がその姿を見たときにどんな思いがするでしょうか。きっと、寂しいと思うでしょう。

「おんな城主直虎」も残り十数話になってしまいましたが、物語がハッピーエンドで終わるには、虎松が井伊を再興しなければなりません。

恐らく残り十数話で、虎松が井伊を再興するはずですが、それと同時に直虎も城代として復帰するなどの結末がないと、最終回もおとわが農婦のままだったなんてことになると、格好がつかないですからね。

ドラマなので史実と異なる展開があって当然なので、結末は虎松が直政となって井伊を治めつつ、直虎も直政を支える地位に復帰しそうな感じがします。

 

31日間無料トライアル実施中!
画像入りで解説!【3分で読める】
おんな城主 直虎を無料で見る方法
U-NEXT


【直虎感想】SNSの感想

SNSでも虎松や南渓和尚、しのに関する感想が挙げられていました。

この記事がよければポチッと1クリックお願いします
↓   ↓   ↓
にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
にほんブログ村

人気の記事

→ 最終回はいつ?直虎の最期はどうなる?

→ おんな城主直虎33話高橋一生 小野政次の最期は大河史上に残る名演だった

→ おんな城主直虎|政次追悼CD「鶴のうた」緊急発売!8/23

→ おんな城主直虎第弐集ブルーレイ&DVD 12/20発売予約始まる

→ 高橋一生のアンアン画像が全部インスタでネタバレ!?

おすすめ記事[PR] 

→ 森田誠の愛犬と豊かに暮らすためのしつけ法 DVD2枚セット

→ 犬しつけ ドッグトレーナー藤井聡が教える犬のしつけ教室

→ 伊藤幸弘・不登校ひきこもり解決 DVD

→ 成績が上がる中学生の勉強法

→ うつ病の悪循環から独力で脱出する新しい考え方!プチ認知療法

→ 和田秀樹が教える 中学受験 親のバイブル

→ 感じるだけで自由になれる幸せの12ステップ