おんな城主直虎第40話の視聴率速報

10月8日に、おんな城主直虎第40話「天正の草履番」が放送され、視聴率が先週から0.1ポイント下がって11.6%となりました(ビデオリサーチ調べ)。

前回から菅田将暉さんが登場しましたが、前回の視聴率とほぼ同じ結果となりました。ただ、22話からほぼ12%台が続いていたことを思うと、視聴率が1%弱下がっていることが気になります。

第40話の感想にも書いたのですが、地味ながら物語が伝えるメッセージの重要さや、それぞれの女優、俳優陣の好演度からしては、視聴率が低いような気がします

関連記事

→ 40話感想~万千代、投げ草履で出世を果たす!

これまでの視聴率と第40話のあらすじを振り返りながら、今回の視聴率について考えてみたいと思います。

 

おんな城主 直虎 34話から40話までの視聴率

「おんな城主 直虎」の第34話から第40話までの視聴率を一覧表にしてみました。

真田丸の視聴率と比べると、4%も差が開いています。こうしてみると、人気の差が歴然です。

視聴率 先週比 真田丸
33話 12.4 0.4 18.0
34話 11.2 ▲1.2 13.2
35話 11.3 0.1 15.0
36話 12.1 0.8 16.5
37話 13.3 1.2 17.3
38話 11.7 ▲1.6 15.7
39話 11.7 0.0 16.6
40話  11.6 ▲0.1  15.0 

 

→ 31日間無料トライアル実施中!おんな城主 直虎40話を無料で見る方法

おんな城主直虎第40話のあらすじ

虎松が井伊万千代として德川に仕えることになったことは、井伊家や松下家にも衝撃を持って伝わった。

しのや近藤は怒り、松下源太郎はショックのあまり、寝込んでしまった。

おんな城主直虎40話しの
画像引用元:http://www.nhk.or.jp/naotora/story/story40/

すでに井伊家の再興を諦めていた直虎は、虎松を説得するために浜松に向かうことになった。

当の万千代は、脱がれた草履をいかに早く帰り支度の家臣に差し出すかを考えていた。

 

直虎と万千代が口論

草履番をする虎松のところに最も会いたくない人物、直虎が来た。

井伊家を再興したい虎松と、余計なことをして波風を立ててほしくない直虎との間に亀裂が生じていた。

生き残っておる者たちにとって、そなたのやっていることは、ありがたいとは言いがたい」と、切り出した直虎に、「そなたはもう当主でもなんでもない、ただの百姓ではないか。何ゆえ俺が説教されねばならんのだ!」と、万千代は声を荒げた。

おんな城主直虎40話虎松と直虎
画像引用元:https://www.instagram.com/shin3150/

騒がしさに気づいた家康が駆け寄ってくると、直虎もそれが家康であることを察知して平伏した。

常慶からこれが井伊の直虎だと紹介されると、家康は直虎と話をしてみたいと中に招き入れた。

家康は虎松を引き取った3つの理由を語った

家康は、虎松を引き取ったことについて3つの理由を話し始めた。

おんな城主直虎40話直虎と家康
画像引用元:http://www.nhk.or.jp/naotora/story/story40/

一つ目は、直親のときも井伊谷に攻め入ったときも、井伊を助ける力がなかったこと。二つ目は、瀬名の望みを聞き入れてやりたかったこと。そして三つ目は、万千代が武将として大きく育つと思うたからじゃと、説明した。

德川も大きくなり、三河の出身者でなくとも、実力次第で出世が望める家風にならないと、德川も立ち行かなくなると家康は睨んでいたからだ。

直虎は、凡なることを着実に成し遂げて行く家康のような人物は非凡であり、虎松も仕えがいのあるお方だと感じていた。

だが、結局直虎は家康の話しに感銘を受けただけで、虎松を松下姓に戻すことは失敗した。

 

源太郎は虎松の意志を尊重する

松下家に謝りに行った直虎は、しのに罵倒されたが、源太郎は「そなたは、虎松の母じゃし、たとえかりそめでもわしは父じゃった。ならば最後まで親らしくあらぬか?あやつの思う通りに送り出してやらぬか?」と、虎松のやりたいようにしてやるように、しのに優しく伝えた。

おんな城主直虎40話松下源太郎
画像引用元:https://www.instagram.com/shin3150/

しのはわっと泣き出し、直虎は深く頭を垂れた。

日の本一の草履番となるが・・・

万千代と万福は、一ヶ月以上の歳月をかけて究極の技を完成させていた。

家臣全員の名前を覚えておき、下城する家臣の顔を見たら草履を投げて本人の前に揃える「投げ草履」の秘技だ。

おんな城主直虎40話万千代草履番
画像引用元:https://www.instagram.com/shin3150/

万千代と万福の完璧な連携を見た家康は感心した。だが、これで万千代達は小姓に上がれるのではなかった。

万千代と万福は、榊原康政から新たな後任を育てて、一人前とすることを命じられた。

おんな城主直虎第40話の視聴率の感想

物語としては派手なところはまったくなく、万千代が草履番として家康に認められ、直虎も家康の万千代の使い方に感銘を受けると言うのが、40話の内容でした。

第39話では虎松が井伊に帰って来て、德川に仕えることになり、松下ではなく井伊虎松と名乗ることを家康に直訴しました。

しかし、家康の策にひっかかった虎松は小姓ではなく草履番として仕えることになります。

39話と40話は、一連の虎松の騒動が続いていて、一つのまとまりのようでした。ですので、視聴率も上がることもなく、かと言って大して下がることもなかったのだと思います。

残り10話となったおんな城主直虎ですが、万千代の出世が物語の中心になるので、視聴率に大きな変化はなさそうです。

政次亡きあとは、視聴率も下がると言われていましたが、これは高橋一生さんの出演がなくなるので予想されていたことです。実際に菅田将暉さんが登場しても、視聴率が上昇しないのは、それだけ高橋一生さんの人気がすごかったと言うことですね。

直虎もこのまま独身を貫きそうだし、あっと驚く展開がない限り、最終回近くまで視聴率に大きな変化はなさそうです。

 

 

この記事がよければポチッと1クリックお願いします
↓   ↓   ↓
にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
にほんブログ村

 

→ 31日間無料トライアル実施中!おんな城主 直虎40話を無料で見る方法

人気の記事

→ 最終回はいつ?直虎の最期はどうなる?

→ おんな城主直虎33話高橋一生 小野政次の最期は大河史上に残る名演だった

→ おんな城主直虎|政次追悼CD「鶴のうた」緊急発売!8/23

→ おんな城主直虎第弐集ブルーレイ&DVD 12/20発売予約始まる

→ 高橋一生のアンアン画像が全部インスタでネタバレ!?

今あなたにおすすめ[PR]

→ 女性専用のオンライン・カウンセリング【ボイスマルシェ】

→ 100種類以上の講座から行きたいセミナーを見つけよう!

→ 全額返金保証!クリス岡崎億万長者専門学校1Dayスクール

→ 口コミ数No.1の電話占い【みんなの電話占い】

→ e点ネット塾 公立中高一貫受検対策 自宅学習システム