おんな城主直虎キャスト記者会見
出典:http://www.oricon.co.jp/news/2072280/photo/1/

 

2017年の大河ドラマを見るときに、

誰が誰を演じているのか興味がありますよね。

 

主人公は柴咲コウさんが演じる井伊直虎です。

 

井伊直虎には幼なじみが二人いて、

井伊直親を三浦春馬さんが、小野政次を高橋一生さんが演じます。

 

三浦さんも高橋さんも若手俳優として人気がありますし、

ドラマや映画で見ることが多いので、

大河ドラマでどんな役割を演じるのかが楽しみです。

 

物語は井伊直虎の井伊家と対立する今川家の

争いを中心とする歴史に基づいたものなので、

井伊家と今川家の家系を知っておくと

ドラマのストーリーが理解しやすいです。

「おんな城主 直虎」のあらすじ

主人公の井伊直虎(柴咲コウさん)は遠江井伊谷の城主、

井伊直盛の娘として戦国時代に生まれました。

 

直盛には男の子がいなかったために、直盛のいとこにあたる

井伊直親(三浦春馬さん)を婿養子に迎え、直虎(子供時代はおとわ)の

いいなづけとするつもりでした。

 

しかし、直親の父、直満が今川家への反逆罪で処刑されます。

 

幼かった直親(子供時代は亀之丞)も命を狙われる危険があったため、

井伊家は直親を信州へと雲隠れさせるのでした。

 

おとわのいいなづけであった直親は、信州にいる間に

結婚したために、直虎は直親とは一緒になれずに終わってしまいます。

 

その後、桶狭間の戦いで直虎の父、直盛が戦死し、その跡をついだ

直親は小野道好の陰謀によって落とし入れられ、今川氏真によって

殺されることになります。

 

続いて直虎の曽祖父の直平も犬居城攻め中に急死し、

井伊家は今川家に従うことになり、中野直由らの家臣も討ち死にします。

 

井伊家は次々と家臣や身内を失ってしまい、窮地に陥ります。

 

直親の子供、虎松、のちの井伊直政は、龍潭寺の住職の

南渓和尚によって鳳来寺にかくまわれることになります。

 

後継者や後ろ盾を失った直虎は、

やがて次郎法師から直虎と名前を変えて井伊家の当主となるのです。

 

[PR]


登場人物とキャスト一覧

 登場人物 俳優・女優・子役 関係
井伊家    
井伊直虎(いいなおとら) 柴咲コウ 主人公。
 おとわ 新井美羽 直虎の幼少期の名。のち「次郎法師」
井伊直盛(いいなおもり) 杉本哲太 直虎の父
千賀(ちか) 財前直見 直虎の母
井伊直平(いいなおひら) 前田 吟 直虎の曽祖父
井伊直満(いいなおみつ) 宇梶剛士 直親の父、直平の子
井伊直親(いいなおちか) 三浦春馬 =亀之丞、おとわのいいなづけ、幼なじみ。
亀之丞(かめのじょう) 藤本哉汰 直親の幼少期の名。
しの 貫地谷しほり 直親の妻
井伊直政(いいなおまさ) 菅田将暉 =虎松、直親の長男。
虎松(とらまつ)  寺田 心 直政の幼少期の名。
南渓和尚(なんけいおしょう) 小林 薫 直平の養子で次男
たけ 梅沢昌代 直虎の乳母
 井伊家家臣    
小野政直(おのまさなお) 吹越 満 筆頭家老
小野政次(おのまさつぐ) 高橋一生 =鶴丸、おとわのいいなづけ、幼なじみ。
鶴丸(つるまる) 小林 颯 政次の幼少期の名、政直の長男
小野玄蕃(おのげんば) 井上芳雄 政直の次男、政次の弟
中野直由(なかのなおよし) 筧 利夫 井伊家の重臣
中野直之(なかのなおゆき) 矢本悠馬 中野直由の息子
奥山朝利(おくやまともとし) でんでん 井伊家の重臣
しの 貫地谷しほり 奥山朝利の娘
奥山孫一郎(おくやままごいちろう) 平山祐介 しのの兄
なつ 山口紗弥加 しのの妹、小野玄蕃の妻
奥山六左衛門(おくやまろくざえもん) 田中美央 奥山朝利の息子
今村藤七郎(いまむらとうしちろう) 芹澤興人 井伊家の家臣
弥吉(やきち) 蔵本康文 井伊家の家臣
龍潭寺    
南渓和尚(なんけいおしょう) 小林薫 住職
傑山(けつざん) 市原隼人 僧侶
昊天(こうてん) 小松和重 僧侶
今川家    
今川義元(いまがわよしもと) 春風亭昇太 今川家11代当主
寿桂尼(じゅけいに) 浅丘ルリ子 今川義元の母
今川氏真(いまがわうじざね) 尾上松也 今川義元の長男
  中川 翼 今川氏真の幼少期
佐名(さな) 花總まり 井伊直平の娘
瀬名(せな) 菜々緒 築山殿(つきやまどの)、佐名の娘
  丹羽せいら 瀬名の幼少期
新野左馬助(にいのさまのすけ) 苅谷俊介 千賀の兄
あやめ 光浦靖子 新野左馬之助の娘
太原雪斎(たいげんせっさい) 佐野史郎 今川家の家臣、軍師。臨済宗僧侶
関口氏経(せきぐちうじつね) 矢島健一 今川家の家臣
岩松(いわまつ) 木村祐一 今川家の家臣
徳川家康(とくがわいえやす) 阿部サダヲ 今川家の人質、幼少期は「竹千代」のち松平元康
井伊谷の登場人物
甚兵衛(じんべえ) 山本 學 瀬戸村の長老
八助(はちすけ) 山中 崇  甚兵衛の補佐役
角太郎(かくたろう) 前原 滉  瀬戸村の百姓
冨助(とみすけ) 木本武宏  祝田村の百姓
福蔵(ふくぞう) 木下隆行  祝田村の百姓
その他の登場人物
龍雲丸(りゅううんまる) 柳楽優弥 盗賊団の頭
瀬戸方久(せとほうきゅう) ムロツヨシ 豪商人
松下常慶(まつしたじょうけい) 和田正人 山伏
高瀬(たかせ) 高橋ひかる 謎の少女

 

[PR]