2018年1月7日のNHK大河ドラマ「西郷どん」第1話「薩摩のやっせんぼ」」の感想です。

いよいよ、2018年の大河ドラマ「西郷どん」が始まりました。

第1話は、西郷隆盛の幼少時代から始めまるので、まだ鈴木亮平さんの出演はありません。

初回と言うことで、西郷どんの子役はどんな風に描かれるのか、どんなキャストが登場するのか、キャストの顔見せが楽しみですね。

 

 

この記事がよければポチッと1クリックお願いします
↓   ↓   ↓
にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク



 

西郷どん第1話あらすじ

西郷どん第1話は、明治31年の西郷隆盛像の除幕式から始まります。

そして、時代が遡って、小吉(隆盛)が郷中仲間と肝試しで、島津斉彬お御殿に忍び込んで、お菓子を盗もうと企てます。

ところが、島津斉彬にみつかってしまい、逃げ出そうとするのですが、斉彬からカステラと言うお菓子をもらうことになります。

妙円寺詣りでは、小吉と織田栄作が乱闘になるが、岩山糸が一番乗りして餅をもらってしまいます。

岩山糸とは仲間だった小吉は、餅をもらって食べるのですが、翌日に妙円寺詣りで負けた尾田栄作に襲いかかられ、肩を斬りつけられます。

医者から肩はもう使い物にならないと言われて落ち込む小吉でしたが、島津斉彬から刀ではなく、弱い者を助ける者こそが真の侍となる日が来ると励まされて、小吉は奮起します。

西郷どん第1話感想

第1話は、ネットで反応を見てみると、おおむね好評価が多かったですね。

とくに評価が高かったのが子役でした。

糸が女の子と分かったときから、男尊女卑に疑問を持って立ち向かっていくところや、島津斉彬に直談判するところは胸を打ちました。

ただ、全体的に薩摩訛りが聞きづらかったりして、分からないとこもあったのですが、それでも子役の演技は心を揺さぶられるものがありました。

 

→ 西郷どん子役小吉正助役は誰?本名や画像は?第1話子役

西郷どん島津久光はマザコン?

第1話の中でとくに印象に残ったのは、お由羅役の小柳ルミ子さんの演技でした。

 

 

画像引用元:https://www.instagram.com/shin3150
画像引用元:https://www.instagram.com/shin3150

 

小柳ルミ子さんは、最近でこそ熱烈なサッカーファンとして試合を解説したりしていますが、本来は歌手です。

久しぶりのドラマの出演でしたが、さすがに存在感がありました。

まさか、あのようなコミカルな演技をするとは思っていなかったので、島津久光に対する溺愛ぶりが面白かったです。

マザコンと言えば、佐野史郎さんの冬彦さんを思いだしました。

決して島津久光はマザコンではないのですが、演出としてお由羅に大事にされていることがよく分かりました。

また、お由羅が久光を大事にすることは、斉彬に対抗することなので、ここで久光を溺愛しているところを見せておかなければ、後々の展開が面白くないからと言うのもあります。

第1話ネットの感想は?

第1話のネットの感想を拾ってみました。

やはり、子役に対する評価が高かったです。

全体的に好評価で、次週からも見たいと言う意見が多いです。

 

 

子役の子、すごくいいね~ 今週だけなのかな?残念 渡辺斉彬も、やっぱかっこよかった! 訪れた場所も出てたからか、4月に行ったのにまた鹿児島行きたい~ #西郷どん

沢村一樹さんの鹿児島弁はさすがでした。

 

西郷どん関連記事

→ 西郷どん キャスト表・キャスト紹介

→ 西郷どん家系図・相関図

→ 大河ドラマ西郷どんの再放送はいつ?見逃した放送が無料で見れる?

→ 西郷どん!マンガ全巻を無料で立読みする方法を紹介!

 

 

スポンサーリンク