1月7日に2018年のNHK大河ドラマ「西郷どん」が始まりました!

第1話「薩摩のやっせんぼ」は、通常45分のところ、60分の拡大枠で20時から放送されました。

第1話は、西郷隆盛の子供時代の小吉が、弱き者を助けることを教えられながら、次第に成長して行く姿が描かれていました。

まだ主役の鈴木亮平さんの登場はなく、子役の渡邉蒼(わたなべ あお)さんが西郷隆盛の子供時代を演じました。

渡邉さんの演技は好評で、ネットでも「似ている」、「感動した」などと称賛される声が相次いでいます。

第1話の関連記事

 西郷どん感想1話~島津久光はマザコン?小柳ルミ子の好演光る!

→ 西郷どん子役小吉正助役は誰?本名や画像は?第1話子役

 西郷どん 第1話で子供達が食べた餅はいこ餅?作り方・通販は?

→ 西郷どんロケ地第1話はどこ?オープニング・エンディング・斉彬斉興久光お由羅が集まった場所

 

スポンサーリンク



西郷どん視聴率1話子役健闘も今ひとつ伸びず

 

西郷どん子役1話
画像引用元:https://www.nhk.or.jp/segodon/weekly/07/katarimosu02.html

 

子役の健闘にも関わらず、視聴率は関東地区で15.4%にとどまりました。

これは、2000年以降の大河ドラマでは最も低い数字で、昨年の「おんな城主 直虎」の16.9%をも下回っています。

西郷隆盛は良く知られている人物だけに、平均視聴率ワースト3となった「おんな城主 直虎」の初回を下回ったことは意外です。

ひそかに20%越えを期待していたのですが、残念な結果に終わってしまいました。

西郷どん1話地元鹿児島では驚異の34.9%!

ところが、地元鹿児島では、視聴率が34.9%を記録し、「西郷どん」への思い入れの強さがビンビンと伝わって来ました。

鹿児島でロケが行われ、大河ドラマ館も鹿児島市に1月13日(土)に開館するなど、「西郷どん」人気にあやかって視聴率も盛り上がることでしょう。(参考:http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/01/09/kiji/20180108s00041000259000c.html)

 

→ 西郷どん大河ドラマ館のイメージ発表 開館は2018年1月13日

 

西郷どん1話の視聴率関西地区でも好調

「西郷どん」の第1話は、関西地区では19.8%ともう少しで20%に届くところでした。

西郷どんの舞台となる九州はと言うと、北部で視聴率は18.7%と、地元ながら関西よりも低い数字だったので驚きました。

もっと九州全体で盛り上がっているのかなと思ったのですが、意外とそうでもなかったですね。

西郷どん視聴率1話BSは好調!

ところが、地上波放送よりも2時間早く、午後6時から始まるBSプレミアムでの視聴率は4.9%を記録し、2015年の「花燃ゆ」2.8%、2016年の「真田丸」3.3%、2017年の「おんな城主直虎」4.3%を上回る結果となりました。

と言うことは、早く見たい層が多いと言うことなので、熱心な大河ドラマファンの期待値は年々高まっていることの表れです。

これで「西郷どん」も、ちょっと名誉挽回したようです。

西郷どん視聴率1話SNSの反響は?

期待していた割りには、視聴率が悪かったみたいな感想が多いです。

 

 

鹿児島、大盛上がりです!

 

 

この記事がよければポチッと1クリックお願いします
↓   ↓   ↓
にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク



西郷どん関連記事

→ 西郷どん1話から最終回までのあらすじネタバレを予想~最終回はいつ?

→ 西郷どん視聴率予想

→ 大河ドラマ西郷どんの再放送はいつ?見逃した放送が無料で見れる?

西郷どん!マンガ全巻を無料で立読みする方法!