三浦春馬多部未華子僕のいた時間
画像引用元:https://mdpr.jp/photo/detail/1385794

 

2014年1月に始まったフジテレビのドラマ、

「僕のいた時間」に三浦春馬さんが主演し、多部未華子さんが共演しました。

 

このドラマが出来たきっかけは、

三浦春馬さんが「ラスト・シンデレラ」の撮影中に、フジテレビの中野利幸さんに、

「命を題材にしたドラマをやりたい」と提案したことから始まっています。

 

あらすじは、筋肉が次第に衰えて行く筋萎縮性側索硬化症(ALS)

という難病と戦う主人公澤田拓人が、

残された自分の人生をどう生きて行くかを模索する内容です。

 

生きる目的を漠然としか考えていなかった澤田拓人は、

人工呼吸をつけないと呼吸が出来ず死んでしまう運命を背負い、

恋人とはどう向き合っていけばいいのか?

家族との接し方は?病気とどう向き合うのかを考えるようになります。

 

多部未華子さんは、本郷恵役で出演し、

就職活動に失敗したときに澤田拓人と知り合い、

偶然同じ大学、同じ会社の面接に行っていたと言う設定です。

[PR]

主題歌「春風」は、Rihwaさんが作詞作曲

Rihwa(リファ)さんは、北海道、札幌市の出身です。

中学校卒業後に単身カナダに渡り、

カントリーミュージックが自然に流れる

ベルビルと言う街で高校に留学します。

 

在学中にひょんなことからボーカルクラスの音楽イベントに出演することになり、

Kelly Clarksonの「Because of You」を多くの聴衆の前で歌ったところ、

大喝采を浴びたそうです。

 

音楽の持つパワーに衝撃を受けたRihwaさんは、

カントリーミュージックを土台にした楽曲を手がけ、

帰国後に北海道を中心にライブ活動を始めました。

 

2012年には、『CHANGE』でメジャーデビューを果たし、

2014年に、「僕のいた時間」の主題歌として、

5枚目のシングルとなる、「春風」を遂にリリースしたのです。


(画像引用元:https://www.amazon.co.jp/春風-通常版-Rhiwa/dp/B00HJFFXQA/)

「春風」について、Rihwaさんは、こう語っています。

ドラマ主題歌、Rihwaさんのコメント

「いくら頑張っても認めてもらえない。

何をやっても何度やっても上手く行かない。

足掻いても叫んでも倒れても誰も気にしてくれない。

そんな状況になったら、きっと考えてしまうんだと思います。

何のために生きているんだろう?」って。

 

この曲は、そうやって追い込まれてしまった人に、ふっと空を見上げ、

生きる価値を思い出してもらえるきっかけとなるような曲を書きたい、

という想いから出来た曲です。」

 

と「春風」に込めた想いを明らかにしました。

 

「春風」が「僕のいた時間」の主題歌に決定したことについても、

「素直に物凄く嬉しいです。何より『ラスト・シンデレラ』の挿入歌「Last Love」が

今回の主題歌決定に 繋がっていることが嬉しいです。」

 

「音楽には人と人を繋げてくれる力があると私は信じていますが、

今回もそのパワーを強く感じさせて くれるものとなりました。」

 

「ただこの曲は書き下ろしですので、ドラマの内容をより心に響かせたり、

ときめきをくれるものに なっていないと成功と呼べないと思うので、

そこはドラマとぴったりシンクロしていますように… と願うばかりです。」

 

そういった面でも、これから始まるこのドラマ

『僕のいた時間』を観るのが私もすごく楽しみです。」

 

と、知られざる歌の背景にもついて語ってくれました。

 

「この曲は、挿入歌を担当させていただいた

『ラスト・シンデレラ』のプロデューサーさんから、

今度はドラマの主題歌をとの声をかけていただいて、

それから制作が始まりました。」

 

「書き下ろしということで、監督さんとも直接お話させていただいて、

このドラマに込めた想いや主題歌への要望など割と細かいところまで聞く事が出来ました。」

 

「台本も読ませていただいて、共感した部分などに付箋をしていって、

作詞の際はその共感部分を広げていく作業でした。」

 

「余裕が無くなる程見えづらくなる、本来この世界に溢れるキラキラした部分。

それを、歌詞を聞く事で情景が浮かんで、

一曲聞き終わる頃には真っ白だったキャンバスに

色鮮やかな景色が広がる絵になるように、想像しながら書いていきました。」

 

「歌やアレンジも、そのイメージを軸に、どんどん壮大に、

煌びやかになっていますので是非そんなところも感じながら聴いてみてください。」

(引用元:http://www.hmv.co.jp/news/article/1312270033/)

 

と、この曲ができた背景を説明してくれました。

[PR]


主題歌ついて三浦春馬さんのコメント

三浦春馬さんもこの歌について、コメントしています。

 

「混沌とした日々を過ごしていても、

確かな温もりで支えてくれる人が隣にいれば、乗り越えて行ける。

Rihwaさんのパワフルかつ繊細な歌声がそう感じさせてくれます。」

 

と、Rihwaさんの温もりある歌声を絶賛しています。

 

「春風」を買った人も、

「優れた歌詞といい、きれいなメロディーといい、最近、まれに聞く良い曲だね。

Rihwaさんの味のある歌声にとてもマッチしている。」

 

「気の利いた歌詞もいいね。このような歌がヒットすると、

低迷している音楽界に新たな音楽ファンが増えるだろう。是非、ヒットしてほしいものだ。」

 

「僕のいた時間で聞いて気に入りCD購入しました。

本当にドラマにもピッタリだし、優しい歌声に癒されてます。」

 

「ドラマを見ていて,この曲を知りました。

とてもせつなく澄んでいる雰囲気の歌です。買って大正解でした。」
引用元:(https://www.amazon.co.jp/春風-通常版-Rhiwa/dp/B00HJFFXQA/)

 

と、評価がいいです。

春風 歌詞

春風歌詞
引用元:http://www.uta-net.com/song/157664

Rihwaさんのプロフィール

生年月日:1989年10月4日
出身:北海道札幌市
活動期間:2010年~
所属:アミューズ
レーベル:トイズファクトリー

曲:
「約束」映画『劇場版 TIGER & BUNNY -The Beginning-』挿入歌
「Last Love」フジテレビ系『ラスト・シンデレラ』挿入歌
「TO: Summer」TBS系『王様のブランチ』2015年6・7月度エンディングテーマ

[PR]