おんな城主 直虎4月2日、第 13話の視聴率は、13.1%

2017年4月2 日に「おんな城主 直虎」の第13 話が放送され、視聴率速報が発表されました(ビデオリサーチ・関東地区)。前回の12.9%から0.2%アップし、13.1%となりました。

「おんな城主 直虎」の視聴率の推移

「おんな城主 直虎」の最近の視聴率を7話から順番に並べてみると、

7話 12.9%

8話 13.4%

9話 14.0%

10話 12.5%

11話 13.7%

12話 12.9%

13話 13.1%

となっています。

10話がこれまでの最低視聴率12.5%なのですが、これはワールド・ベースボール・クラシックの影響で低下したのですが、それを除くと7話の視聴率12.9%が最低です。7話は、地検奉行が井伊谷にやって来て隠し里を見つける話でした。本来の井伊家や今川家の闘争の話とは違ったので面白味がなく、視聴率も低かったと思われます。

13話もここ数話の平均的な視聴率となっているので、この辺りで安定しているような感じです。ですが、前回の大河ドラマ「真田丸」の13話の視聴率17.5%から比べるとはるかに見劣りします。「おんな城主 直虎」の初回が16.7%で最高だったことと比べると、いかに真田丸の視聴率が高かったかが分かります。

[PR]

おんな城主 直虎 観るなら<U-NEXT>

おんな城主 直虎13話の感想

おんな城主 直虎13話瀬戸方久井伊直虎
画像引用元:http://www.nhk.or.jp/naotora/story/story13/

内容的には、次郎法師が直虎となったところがクライマックスですが、その後は「徳政令」を発布するのかどうかを巡って混乱すると言うものでした。特に、最初の場面以外は話の展開も少なく、徳政令を今川家が発布すると言うことろで終わっています。

抑揚のない回話でしたが、その中でも瀬戸方久役のムロツヨシさんの存在が、ドラマの幅を広げてくれました。コントのようなコミカルな演技で、これぞムロツヨシ、これでもかと言ったくらいのムロツヨシ感でした。

虎松役の寺田心君や、新野家の光浦靖子さん、真凛さん吉倉あおいさんは、始めての登場でしたが、チラっとしか出番がなく残念でした。もっと喋るのかと思っていたのですが、物語が直虎の徳政令騒動に終始してしまい面白味に欠けました。

おんな城主 直虎13話寺田心貫地谷しほり
画像引用元:http://www.nhk.or.jp/naotora/story/story13/

中でも、高橋一生さんの小野政次の悪役ぶりに益々磨きがかかり、井伊家と反目する今川家に近づいて行く姿と、直虎が小野政次を敵対視するところが、ぞくぞくするようなおぞましさに襲われました。高橋一生さんは言葉少ないながらに、役柄を表現するところが素晴らしいですね。

おんな城主 直虎13話小野政次
画像引用元:http://www.nhk.or.jp/naotora/story/story13/

おんな城主 直虎 13話 SNSの感想

面白かった13話の感想を集めてみました!

なるほど、その通り。


こう言う見方もある


番組間違えたのかと思った。


瀬戸方久、ムロツヨシどちらもいいですね。


二の舞いにならないようになりたいものです。

人気の記事

1位→ 高橋一生のアンアン画像が全部インスタでネタバレ!?

2位→ ほっしゃんと高橋一生が大河初共演!【おんな城主 直虎】

3位→ おんな城主 直虎 光浦靖子の役柄は?【13話】4/2

4位→ おんな城主 直虎 盗賊団役に柳楽優弥、真壁刀義、マキタスポーツら

おんな城主 直虎 13話視聴率速報の関連記事

→ おんな城主 直虎 13話 あらすじネタバレ4/2

→ 13話まとめ動画NHK公式(4:56)

→ おんな城主 直虎 14話 あらすじネタバレ4/9

→ おんな城主 直虎 14話 予告動画NHK公式 4/9(0:24)

[PR]

おんな城主 直虎 見逃しを無料視聴<U-NEXT>