おんな城主 直虎 高橋一生の第28回の感想

第28回の高橋一生さんの出番はあったことはあったのですが、とくに感情を表すことなく、沈着冷静な小野政次だったので、感想と言うほどの感想はありませんでした。

第26回は、直虎を「お前はどこの城主だ」と言ったり、着物の裾を踏んづけたりと興味深い政次が多かったのです。

→ おんな城主 直虎 高橋一生の第26回の感想 7/2

前回の27回は、最初から最後までずっと柔和な笑顔の高橋一生さんでした。

→ おんな城主 直虎 高橋一生の第27回の感想 7/9

今回は、寿桂尼(浅丘ルリ子)と武田信玄(松平健)、今川氏真(尾上松也)がメインキャストだったので、高橋一生さんの小野政次の出番は少なかったです。小野政次と迷コンビの六左衛門(田中美央)や直之(矢本悠馬)も登場しなかったので、面白いところがなかったです。

今川と武田の対立を巡って、間に挟まれた井伊をどうするのか、今川の家臣として、井伊の目付けとして難しい立場に立たされただけに、冷静さが求められた小野政次だったわけです。

今回の高橋一生さんの登場シーンは4回だったので、すべて振り返ってみましょう。


〈31日間無料トライアル実施中〉

→ U-NEXTの無料トライアルの詳しい内容を見てみる

【シーン1】横目で関口氏経を見る

画像引用元:https://www.instagram.com/shin3150

【シーン2】寝返っても冷静

画像引用元:https://www.instagram.com/shin3150

武田と今川の対立で戦が起こるかもしれないので、戦の準備をした方がいいと、龍潭寺の井戸端で政次は直虎に助言します。

さらに政次は、今のままだと戦に駆り出されるだけなので、何らかの手を打たねばならないとと、暗に今川から(徳川に?)寝返ることをほのめかします。

直虎はこれを聞いてギョッとするのですが、政次は冷静です。

このようなシーンだったので、ここも高橋一生さんの表情は固いままでした。

画像引用元:https://www.instagram.com/shin3150

 

〈31日間無料トライアル実施中〉

→ U-NEXTの無料トライアルの詳しい内容を見てみる

【シーン3】どこまでも淡々と

画像引用元:http://www.nhk.or.jp/naotora/story/story28/

寿桂尼が家臣の離反を止めるために、家臣から話を聞いていることに対して政次は、

「今川の家来や国衆の多くは、先代や先々代に受けた恩義がございます。大方様に会うことはその恩義を思い出すことになりましょう」と、寿桂尼が家臣に会っている意味を解きます。

そして直虎は、「それでも我は寝返るのじゃのぅ」と、物憂げに言いました。

政次はそれに対して、「井伊のお家を守るためです」と淡々と答えるのです。

このシーンも、淡々と政次が語っているので、高橋一生さんの表情の変化はありませんでした。

【シーン4】 直虎に圧倒されムッとする

画像引用元:https://www.instagram.com/shin3150

 

いつものように、碁を打ちながら政次と直虎が話し合う場面です。

ここでは、今川と武田の争いで、徳川の動きについて直虎が突飛なことを言い出すので政次が反対します。

今川と徳川は対立しているのですが、今川が手を結ぼうとしている上杉と、徳川も手を結べば争いは起きないと、直虎が言うのです。

それに対して政次は猛反対します。

ですが直虎が、「井伊は戦を避けるのではなかったのか!これとて、戦を避けることには変わりあるまい!」と、つっぱねたので、政次も黙ってしまいます。

画像引用元:https://www.instagram.com/shin3150

若干、ムッとした表情の高橋一生さんです。井伊は小さい国なので、戦は避けなければならないと、日頃から政次が言っていることを、そのまま直虎から返されて、政次は言葉が出ませんでした。

ここだけは少し表情の変化があったのですが、高橋一生さんの演技の魅力を堪能するほどではなかったですね。

 

<31日間無料トライアル実施中>

→ U-NEXTの無料トライアルを画像つきで解説!

高橋一生さんの最新情報

NTTドコモ25周年ムービー第二弾「25年前の夏」 7/18公開

 

出典:https://www.youtube.com/watch?v=jJB0OUQdU0w&t=2s

 

2017年7月18日、NTTドコモの25周年、Mr.Childrenのデビュー25周年を記念して、「25周年ムービー」本編が公開されました。

本編に先立って7月10日には予告編が公開されましたが、全編4分に及ぶ長編ムービーで、予告編よりも主人公の少女(清原果那)の父(高橋一生)と母(黒木華)の出会いから、少女が2017年に17才になるまでの25年間がさらに詳しく描かれています。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=jJB0OUQdU0w&t=2s

 

父が若くてチャラチャラしたときや、娘が17才になって夫婦でしんみりと語る姿を高橋一生が演じ分けているところが興味深いです。当時の携帯からファッションまで時代の匂いが忠実に再現されていて、90年代の風情を感じ取ることができます。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=jJB0OUQdU0w&t=2s

 

音楽は、同じくデビュー25周年となるMr.Childrenの、デビュー曲「君がいた夏」や「365日」のほか、未発表の音源が使われています。


Mr.Children「365日」TOUR POPSAURUS 2012より


Mr.Children「君がいた夏~2011~」

夫婦の出会いから、娘の成長を振り返る高橋一生さんの郷愁のあるおもむきと曲がピッタリとマッチしていて、人生の切なさやホロ苦さを一層引き立てているようです。


25周年ムービー本編 4分01秒

【追記】「わた恋」DVD予約開始!

わた恋7net

2016年にクリスマススペシャルとして放送されたドラマ「わたしに運命の恋なんてありえないって思ってた」が、2017年12月6日にDVDとなって発売されることが6月20日に決まった。

同番組の裏番組では、「逃げるは恥だが役に立つ」の最終回が放送されていたために見逃す人が続出し、再放送を要望する声が後を絶たなかった。SNSでも、Twitterやインスタグラムで「わた恋」の関連アカウントが作られるなど話題が沸騰した。公式アカウントは現在でもフォロワーが1万1,000人を越える活況を見せている。

SNSでのDVD化の要望を受けて、放送から1年たってようやく販売が実現されることとなった。

キャストには、多部未華子、高橋一生のほか、大政絢、志尊淳、山田裕貴、忍成修吾らの人気上昇中のメンバーも出演している。DVDにはメイキング映像や高橋一生のバースデー映像などが特典として収められる予定。

DVDは定価3,800円のところ、楽天ブックスなら25%オフの2,850円(税込み3,078円)で予約受付中!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

わたしに運命の恋なんてありえないって思ってた [ 多部未華子 ]
価格:3078円(税込、送料無料) (2017/7/6時点)

早くもSNSで反響が!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

わたしに運命の恋なんてありえないって思ってた [ 多部未華子 ]
価格:3078円(税込、送料無料) (2017/7/6時点)

人気の記事

1位→ 高橋一生のアンアン画像が全部インスタでネタバレ!?

2位→ おんな城主直虎 あらすじネタバレ最終回はいつ?直虎の最期はどうなる?

3位→ おんな城主 直虎 9話 タジマは小野政次のこと

4位→ ほっしゃんと高橋一生が大河初共演!【おんな城主 直虎】

高橋一生さんの感想記事

→ 第27話の高橋一生さんの感想~「気賀を我が手に」

→ 第26話の高橋一生さんの感想~「誰がために城はある」

→ 第25話の高橋一生さんの感想~「材木を抱いて飛べ」

→ 第24話の高橋一生さんの感想~「さよならだけが人生か?」

→ 第23話の高橋一生さんの感想~「盗賊は二度仏を盗む」

→ 第22話の高橋一生さんの感想~「虎と龍」

→ 第21話の高橋一生さんの感想~「ぬしの名は」

→ 第20話の高橋一生さんの感想~「第三の女」

→ 第19話の高橋一生さんの感想~「罪と罰」

→ 第18話 高橋一生さんの感想~「あるいは裏切りという名の鶴」

→ 第17話の高橋一生さんの感想~「消された種子島」

→ 第16話の高橋一生さんの感想~「綿毛の案」

→ 第15話の高橋一生さんの感想~「おんな城主対おんな大名」

→ 第14話の高橋一生さんの感想~「徳政令の行方」

→ 第13話の高橋一生さんの感想 ~「城主はつらいよ」

本&DVD

カルテットDVD

別冊カルテット

カルテット・オリジナル・サウンドトラック

おんな城主 直虎 ブルーレイ 完全版第一集

わた恋DVD

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

わたしに運命の恋なんてありえないって思ってた [ 多部未華子 ]
価格:3078円(税込、送料無料) (2017/7/6時点)