6月3日の「西郷どん」21話に出演したキャストの情報です。

21話では、吉之助に菊次郎が生まれたのですが、吉之助は生まれる前は心配で何度も家に戻っていました。

そして、生まれるたときに嬉しそうにしていた家人のうちの一人を演じていたのが、森田このみさんです。

 

西郷どん21話森田このみ
画像引用元:https://www.instagram.com/shin3150/

 

スポンサーリンク



森田このみさんのプロフィール

森田このみさんは、「3年B組金八先生」(2001~2002年)に出演しているので、女優歴は20年近くになります。

その前には舞台で出演していて、舞台の方がキャリアは長いです。

森田このみさん(33)は、2017年10月に俳優の須田祐大さん(38)と結婚していますね。

須田さんは、「仮面ライダー剣」などに出演しています。

 

森田このみさんのプロフィール

 

生年月日:1985年4月16日

出身地:東京都

所属:ハーモニック

 

テレビドラマ

・3年B組金八先生
・TBS50周年記念ドラマ広島・8月6日
・花より男子2
・ロト6で3億2千万円当てた男
・未来世紀シェイクスピア
・リバース

映画

・下妻物語
・地球でたったふたり
・キトキト!
・修羅の荒野3 迷い道
・凍える鏡
・みたまを継ぐもの

 

 

 

森田このみ小野寺ずる
https://twitter.com/konomi416/status/995844077387108352

 

右が森田このみさん、左が小野寺ずるさんです。

小野寺ずるさんは18話に出演していました。

 

西郷どん18話小野寺ずる
画像引用元:https://www.instagram.com/shin3150/ 西郷どん18話より

小野寺ずる(おのでら・ずる)さんのプロフィール

 

生年月日:1989年5月17日生まれ(29才)

出身:宮城県 気仙沼市

身長:158㎝

趣味:絵を描く/歌う/ポエム/4コマ漫画制作

特技:ドラム演奏/即興歌唱/即興ダンス/長時間睡眠

 

舞台では2011年「燦燦」、2012年「鬼畜ビューティー」、2013年「渇望」、2014年「荒川、神キラーチューン」主演、2015年「東京」、2016年「荒川、神キラーチューン( 再演)」などの劇団□字ック作品ほか、数多くの舞台に出演。ドラマでは2017年AbemaTV AbemaSPECIAL チャンネル「もうちょい、奪い愛with 生ドラマ」、映画では2017年「めがみさま」など。そのほか、エッセイの連載、楽曲提供、イラスト、バラエティー番組や広告出演など、幅広く活躍している。(引用元:https://talent.thetv.jp/person/2000024394/)

 

□字ック(ロジック)とは、主宰の山田佳奈がレコード会社のプロモーターを経て、2010年に立ち上げた劇団。

山田佳奈、日高ボブ美、大竹ココ、Q本かよ、滑川丘樹らが在籍。

 

出演映画

・pinto

・めがみさま

・Edge of Love

ドラマ

・脳にスマホが埋められた

・時代をつくった男 阿久悠物語」

 

 

この記事がよければポチッと1クリックお願いします
↓   ↓   ↓
にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク



西郷どんキャストの関連記事

→ 西郷どん18話子役キャスト~砂糖をナメて叱られた子役タケは誰?

→ 西郷どん17話子役キャスト~島津茂久・西郷鷹役は誰?