2018年NHK大河ドラマ「西郷どん」ゆかりの地のホテル「城山観光ホテル」で、早くも西郷どんのスペシャルプランが発表されました。

プランは2017年12月3日から始まっていて、2018年の2月28日までの予定となっています。

ホテルの露天風呂や会席料理が堪能できるだけでなく、「西郷翁洞窟」や「西南戦争薩軍本陣跡」など、西郷どんゆかりの地が点在する城山地区に位置する「城山観光ホテル」は、西郷どんの観光の拠点となるでしょう。

西郷どん特別宿泊プランとは?

「西郷どん旅・冬」プランと題して企画された、明治維新150周年を記念したものです。

宿泊プランは、鹿児島県の食や温泉、観光地にスポットライトを当てたもので、西郷隆盛と彼自身も大きく関わった明治維新のゆかりの地観光チケットがプレゼントされます。

チケットは5種類で、「西郷どん 大河ドラマ館」入館券、「名勝 仙巌園」と世界文化遺産登録「尚古集成館」入館券など。

夕食は、西郷どんが好きだった豚肉やうなぎを使った料理や、鹿児島の郷土料理を特別会席「さつま西郷会席」が提供されます。

オプションプランでさらに西郷どんを満喫!

オプションプランは2つの豪華プランが用意されています。

「奄美愛加那プラン」は、奄美大島で流謫の身となった愛加那をイメージした奄美大島の郷土料理「鶏飯」を味わえる会席料理「割烹さつま会席」です。

もう一つの「維新大久保プラン」は、明治維新後いち早く欧米に渡った大久保利通をイメージした本格的な「フレンチフルコース」となっています。

 

城山観光ホテル会席料理
画像引用元:https://www.fashion-press.net/news/35671

城山観光ホテルの魅力とは?

城山観光ホテルは、鹿児島市の中心にありながら、標高180mに位置するため眺めが良く、桜島を一望することができるホテルとして知られています。

また、地下1,000mから湧き出る良質な源泉を使用した露天風呂温泉も見どころの一つです。

 

城山観光ホテル温泉
画像引用元:https://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/5305/5305.html

 

西郷どん旅・冬―和食・さつま西郷会席を予約する

西郷どん旅・冬―フレンチを予約する

 

城山観光ホテルの西郷どんの宿泊プランまとめ

名称:西郷どん旅・冬

期間:2017年12月3日(日)~2018年2月28日(水)

組数:日曜~木曜、1日20組限定

料金:1泊2食1名あたり15,500円(税別、サービス料込、入湯料別)

部屋料金:

スタンダード 2~4名1室 1名様 15,500円
桜島ビュールーム 2~4名1室 1名様 18,000円
リニューアルツイン 2~4名1室 1名様 17,500円(眺望なし) 20,000円(眺望あり)
シングル 1名1室 1名様 17,500円(眺望なし)

オプションプラン料金:

奄美愛加那プラン 2,500円増
維新大久保プラン 3,500円増

夕食:

和食またはプラス料金で割烹・洋コース料理より選択
・西郷どんプラン 城山ガーデンズ 水簾「さつま西郷会席」
・奄美愛加那プラン 割烹 楽水「割烹さつま会席」
・維新大久保プラン トップグリル スカイラウンジ「フレンチフルコース」

朝食:

「レインボーホール他」和・洋約80種類のブッフェ

特典1:2施設分のチケットを選択

「維新ふるさと館」入館券

世界文化遺産登録「尚古集成館」「仙巌園」入園券

「西郷南洲顕彰館」入館券

「西郷どん 大河ドラマ館」入館券 (2018年1月13日オープン)

特典2:

城山観光ホテル 前田総料理長監修「黒五目おこわ米」 一人様1個プレゼント

お子様特典:

「城山観光ホテル×謎解きゲーム」

オプショナルツアー「薩摩こんしぇるじゅ。城山でめぐる西郷どんアドベンチャーコース」

西郷どん旅・冬―和食・さつま西郷会席を予約する

西郷どん旅・冬―フレンチを予約する

 

 

関連記事

→  西郷どんガイドブック3種類予約開始!12/25発売
→ 西郷どん1話から最終回までのあらすじネタバレを予想~最終回はいつ?

→ 西郷どん視聴率予想
→ 西郷どん キャスト表・キャスト紹介
→ 西郷どん家系図・相関図

→ 西郷どん感想

西郷どんあらすじリスト

西郷どんあらすじ第9話
西郷どんあらすじ第8話
西郷どんあらすじ第7話

西郷どんあらすじ第6話

西郷どんあらすじ第5話
西郷どんあらすじ第4話
西郷どんあらすじ第3話
西郷どんあらすじ第2話
西郷どんあらすじ第1話