10月14日『西郷どん』、第38話「傷だらけの維新」の感想です。

西郷吉之助の新政府軍と旧幕府軍の戦いは東北で泥沼化していきます。

そんな中、今までずっと薩摩の西郷家を切り盛りして守ってきた弟の吉二郎が初めて自分の想いをあらわにします。

しかし、そのために悲しい結末が起こり・・・吉之助の今後をも左右してしまいます。

この記事では『西郷どん』第38話で心に残った場面を中心に感想を書いてみたいと思います。

 

スポンサーリンク



西郷どん第38話の感想・吉之助は吉二郎の願いを受け止めるが・・・

 

 

新政府軍苦戦により西郷吉之助(鈴木亮平さん)は、薩摩の援軍を申し入れるため薩摩に戻ります。

38話の主役ともいえる弟、西郷吉二郎(渡部豪太さん)が困っている人に無心しているという話を吉之助は聞き、昔の自分を思い出しつつ、戦をしている自分の虚しさを感じるのでした。

今まで吉之助がほとんど留守のため、長い間薩摩の家を守っている地味な吉二郎(渡部さんに地味なイメージはないですが)でしたが、実は吉之助らとともに戦に出たいのでした。

三番目の弟、西郷信吾(錦戸亮さん)は戦で死にかけた上、片耳の聴力を失った自分を例に、何とか止めようとしますが、吉之助は今までずっと耐えて来た弟の唯一の願いをかなえてやろうと許してしまいます。

それまで吉二郎の影の支えを見て来た妻の園(柏木由紀さん)が、積もりに積もった想いを吉之助にぶつけました。

それは、吉二郎の想いでもありました。

吉二郎がどれほど吉之助のことを思って来たのか、そして始めて自分の意思を表した吉二郎の想いを代弁して園が頭を下げました。

園がいなかったら、吉二郎の願いは吉之助に届かなかったでしょう。

そして、吉之助も吉二郎の願いを受け止めました。

しかし、それが悲劇につながると思いもしなかったとは、なんともいえない虚しさが残りますね。

 

西郷どん第38話の感想・優しい弟の悲しすぎる死

 

 

長岡での戦にデビューした吉二郎ですが、さっそく撃たれ瀕死の重傷を負います。

信吾が吉之助に会ってやってくれと懇願しますが、信吾が銃弾に倒れた時と同様「兵の命は皆同じじゃ」と言って聞き入れません。

信吾も然りですが、そもそも大将ともいえる吉之助の実弟が戦の最前線に出されているというところからして吉之助の公平さというところでしょうか。

何とか戦に勝利し、やっと吉之助が吉二郎に会いに行きますが、吉二郎は吉之助の腕の中で死んでしまいます。

西郷どん当初から登場しており、ずっと縁の下の力持ちで、貧乏ながら兄のためにコツコツお金も貯めるという優しい吉二郎が、やっと日の目を見た途端死んでしまうとは何ともやるせなかったですね・・

もっと印象に残ったのは、薩摩の実家で吉二郎が吉之助のために残したお金と書類を見たときに、吉之助が一人離れて男泣きするところでした。

吉之助は、どれほど弟を亡くしたことで悲しみ、園やほかの兄弟を悲しませてしまった自分の決断を後悔したことでしょうか。

悲しみが深ければ深いほど、吉二郎の優しさが吉之助の心に深く響いたのです。

鈴木亮平さんの演技は素晴らしく、こちらも涙なくしては見ることができませんでした。

 

 

野球のテロップは、ネット上でも非難轟々でしたね。

選挙速報もそうでしたが、NHKさんにもちょっと考えてもらわないとダメですね。

西郷どん第38話の感想・吉之助の心変わり

 

 

他にも色々戦のドラマがあったのですが、いきなり戊辰戦争は終わり、明治政府がスタートします。

明治政府を立ち上げた吉之助と大久保一蔵(瑛太さん)でしたが、突然吉之助は薩摩に帰るから後は任せたと一蔵に告白します。

いやいやいや勝手なこと言うなと一蔵は止めますが、吉之助は前薩摩藩主島津斉彬(渡辺謙さん)にもらって大切にしていたCANGOXINAと書いた紙を置いて出て行きます。

日本を変えるという斉彬の遺志は一蔵に託したということなんですね。

後半はただ戦死者を増やすだけの戦いになってしまったことと愛する弟の死により、吉之助の意志は途絶えてしまったのでしょうか。

さらには断髪し、マゲも落としてしまいます。もう戦いは終わったからこのマゲとともに過去は捨て去るということなんでしょうか。

 

 

以上西郷どん第38話の感想でした。

 

この記事がよければポチッと1クリックお願いします
↓   ↓   ↓
にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク



西郷どん感想の記事

→ 西郷どん37話の感想~勝と慶喜が流した涙の意味は?

→ 西郷どん36話の感想~やっぱり吉之助は信吾を見捨てなかった!

→ 西郷どん35話の感想~吉之助よ、なぜ戦の鬼になってしまった?信吾が泣いている

→ 西郷どん34話の感想~徳川慶喜の策士ぶりに吉之助も完敗?

→ 西郷どん32話の感想~桂小五郎を動かした吉之助の心が素晴らしかった

→ 西郷どん31話の感想~龍馬と吉之助の関係が熱い!

→ 西郷どん30話の感想~岩倉具視はどうみても笑福亭鶴瓶そのものだった!

→ 西郷どん29話の感想~三度目の正直だぞ、吉之助!

→ 西郷どん28話の感想~吉之助と勝海舟・龍馬との出会いが痛快!

→ 西郷どん27話の感想~吉之助と桂小五郎の友情に感動!

→ 西郷どん26話の感想~ヒー様の不気味な笑顔の裏には何がある?

→ 西郷どん25話の感想~子供に学問を教える吉之助がいいね!

→ 西郷どん24話の感想・沖永良部の土持鶴、川口雪篷はなぜこんなにユニーク?

→ 西郷どん第23話の感想・古き良き仲間たちとの別れ・・・寺田屋騒動に涙

→ 西郷どん22話の感想~吉之助と信吾、斉彬と久光・・・なぜこうも?違う

→ 西郷どん21話の感想~愛する愛加那との別れに涙が止まらない

→ 西郷どん20話の感想~「ああ、出世したか!」秘められた正助の熱き想い

→ 西郷どん19話の感想~吉之助のまっすぐな愛が人を動かした

→ 西郷どん18話の感想~吉之助ととぅまの距離感と鈴木亮平さんの熱演が光った!

→ 西郷どん17話の感想~最後を悟った月照と吉之助の辞世の句が刹那すぎる

→ 西郷どん16話の感想~生きて斉彬の遺志を継ごうとする吉之助の姿に感動

→ 西郷どん15話の感想~吉之助の起死回生策で斉彬も感動の涙!

→ 西郷どん14話の感想・慶喜の本気・・・ヒー様怒る!

→ 西郷どん13話感想~ 変わらない友・・・それは正助どん、二人の絆に涙腺崩壊!

→ 西郷どん12話感想~隠された篤姫の本心「西郷、このまま私を連れて逃げておくれ」が切な過ぎる

→ 西郷どん11話感想~斉彬は誰に消される?

→ 西郷どん10話感想~篤姫と吉之助の距離を縮めた二人の涙

→ 西郷どん9話感想~篤姫はなぜ吉之助を高く評価している?

→ 西郷どん8話感想・離縁した須賀は正しかったのか?

→ 西郷どん第7話の感想・龍右衛門、吉兵衛、そして太陽のような満佐まで…

→ 西郷どん6話感想・面白さのカギは万次郎の「おっかぁ」と「ラブぜよ」

→ 西郷どん5話感想~吉之助は人が良すぎるバカ正直者?

→ 西郷どん4話感想・ロシアンルーレットがトレンド入り?SNSの感想や原作はどうなってる?

→ 西郷どん3話感想~芋泥棒半次郎は中村半次郎、のちの桐野利秋だった!

→ 西郷どん2話感想~糸は幼少から吉之助が好きなのになぜ3番目の妻となった?

→ 西郷どん1話感想~島津久光はマザコン?小柳ルミ子の好演光る