4月29日の「西郷どん第16話~斉彬の遺言」が放送され、視聴率が過去最低の11.1%となりました。(ビデオリサーチ調べ関東地区)

前回が一気に1.5ポイントアップし、13.4%にV字回復したかと思えば、今回は一気に2.3ポイント下がり、まるでジェットコースターのような動きとなっています。

「西郷どん」も1/3を終え、いよいよ物語の真価が問われるころとなって来ただけに、この下落は痛手です。

果たして視聴率は今後どうなって行くのでしょうか。

視聴率だけを見ると、前作の「おんな城主直虎」と非常に似た動きをしているので、気になるところです。

それでは、まず第16話のあらすじから振り返ってみましょう。

西郷どん16話のあらすじ

斉彬死去の訃報が京にいた吉之助に届いた。

一橋慶喜を将軍にするために、薩摩から兵を挙げて天子様の元に集結すると言う案が斉彬の死によって実現が難しくなり、吉之助は今度は天子様から水戸藩から兵を挙げる詔(みことのり)を頂くように近衛忠煕と月照に願い出た。

月照の仲介が功を奏して、吉之助は江戸に上って水戸藩に出向くことにした。

ところが、水戸藩の斉昭や松平慶永は井伊直弼によって謹慎させられ、吉之助は門前払いをくらった。

吉之助からの報告を聞いた近衛忠煕は涙を流してくやしがったが、吉之助は涙を流さなかった。

その様子を見ていた月照は、吉之助が死ぬつもりだと悟った。

 

西郷どん16話感想月照と吉之助
画像引用元:https://www.instagram.com/shin3150/

 

そこで月照は、斉彬の遺志を継げる者は吉之助しかいない、「あんたさんが薩摩守様になりなされ」と、吉之助を励ました。

だが、安政の大獄と呼ばれる井伊直弼による粛清の嵐が吹き荒れ、吉之助と月照にも追っ手が迫ろうとしていた。

吉之助は月照と薩摩に逃げるために、橋本左内に大坂までの船を手配してもらった。

吉之助と月照を船着き場で見送った橋本左内だが、彦根藩の長野に正体を見破られて捕まってしまった。

道中の宿は吉之助と月照の人相書きが回っていて、吉之助たちは泊まるところさえままならなかった。

山間の廃寺で一夜を明かすことにした吉之助が眠れずにいると、斉彬がゆっくりと向こうから近づいて来た。

斉彬に「メソメソするな」と、吉之助を叱り飛ばすと、斉彬は消えて行った。

夢から覚めた吉之助は、斉彬の形見の刀を見つめて、斉彬への忠義に奮い立った。

 

西郷どん16話感想生きる吉之助
画像引用元:https://www.instagram.com/shin3150/

 

スポンサーリンク



直虎と酷似する西郷どんの視聴率

西郷どん16話視聴率速報
画像引用元:https://www.instagram.com/shin3150/

 

「西郷どん」16話は、あらすじのとおり、斉彬が死去して形勢が逆転し、吉之助と月照が幕府に追い込まれると言う重い内容でした。

16話が面白かったか面白くなかったかと問われると、それほど面白くはなかったと言うのが正直なところです。

16話の最後の斉彬が登場する場面は感動的でしたが、それ以外のところは吉之助が窮地に立たされるところが描かれていたので、見ている方も心配だし、気が重かったですね。

前回、斉彬と家定が死去したときは、ネットでも「斉彬ロス」、「家定ロス」と話題になって視聴率が上がったのですが、それも今回でワースト記録を更新してしまう結果となってしまいました。

ただ、気になるところは、西郷どん(赤線)が前作の「おんな城主直虎」(茶色線)の視聴率の動きにそっくりなところです。

「おんな城主直虎」は、大河ドラマ史上ワースト3の視聴率だったので、2作続けてワースト記録になることだけは避けたいところです。

黄色線の「真田丸」とは大きく差が開いていて、とても追いつけそうにはありません。

まだ「西郷どん」スペシャルの放送が2回残っているのですが、途中で物語が中断してしまうと、また視聴率に影響が出るでしょう。

かつて、大河ドラマ史上で最高視聴率となった「独眼竜政宗」の脚本を担当したジェームズ三木氏が、

脚本を面白くすること、イコール創作を加えることだと考えている人が多すぎるんです。史実を曲げて物語を都合良く作ろうとしてもなかなかうまくいかない。やっぱり正しい歴史認識というベースがあって、そこからいかに想像力を働かせていくかが重要だと思いますね。(引用元:http://www.news-postseven.com/archives/20180428_669265.html)

と語っているのですが、ひょっとしたら創作の部分が視聴者に受け入れられていないと言うことが、視聴率に現れているのかもしれません。

 

この記事がよければポチッと1クリックお願いします
↓   ↓   ↓
にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク



 

西郷どん視聴率の記事

→ 西郷どん15話視聴率が13.4%にV字回復~前回より一気に1.5Pアップ

→ 西郷どん14話視聴率は11.9%・謎の視聴率急降下

→ 西郷どん13話視聴率1.1Pダウンで13.0%、特番の影響か?

→ 西郷どん12話・視聴率は14.1%、0.5P微減も視聴率安定続く

→ 西郷どん11話・視聴率は14.6%~20%越えはできるか?

→ 西郷どん視聴率10話~~キャスティングのうまさで初回から順調に推移

→ 西郷どん視聴率9話~謎の男ヒー様登場で14.8%

→   西郷どん視聴率8話~吉之助江戸行きも0.1ポイント微減で14.2%

→ 西郷どん視聴率7話は0.8ポイント微減で14.3%、オリンピックの影響?

→ 西郷どん視聴率6話~前回より0.4ポイント微減も「ラブぜよ」が話題に!

→ 西郷どん視聴率5話~斉彬VS吉之助の御前相撲で初回上回る15.5%!

→ 西郷どん視聴率4話~ロシアンルーレットで0.6ポイントアップの14.8%

→ 西郷どん視聴率速報~3話は14.2%半次郎健闘も1.2Pダウン

→ 西郷どん視聴率速報2話は15.4%~ふき子役熱演が好影響?

→ 西郷どん視聴率1話~子役健闘も今ひとつ伸びず15.4%